ブログトップ

紅茶やの便箋歌

kochaya.exblog.jp

ステキなニュース

車を乗っていたら、ステキなラジオのニュース。

山口県で29年前に大学の海洋調査のために流したびん詰めのお手紙。500本くらい流したんだって。

長い長い時間を旅して29年後、1300km離れた青森の海岸で、その瓶は拾われました。中には手紙と返信ハガキが…。29年前のハガキは20円だったみたいです。拾い主はそのハガキに30円切手を足して返信したそうです。

どんな29年だったんだろう。
どんな1300km…いや、きっとそれ以上だったんだろう。
私がこの世に生まれるちょっとだけ前に流されて、穏やかな海も、何もかも飲み込んでしまうような黒い海も…、ヒトがそれを汚してく姿も、みんな見て来たんだね。

どこかの国の冷凍食品に毒が入っていたとか…。
ほんとに何を信じていいかわからない世の中だけど、こんなステキなお話もあるの、うれしいな。

[PR]
by aozorakissa | 2008-01-30 23:13
<< スイッチ 寒かったね >>