「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

紅茶やの便箋歌

kochaya.exblog.jp

<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ジンジャーミルクティ

d0136706_13244346.jpg


土曜日、家族3人で久々のgris sourisへ行ってきました。
親戚とか、つよしくんの会社の人への内祝いを作ってもらいに行ったのだけど、別室にうたの寝床まで作ってくれていて、そういうりなさんのいつもさりげない心遣いが本当にうれしい。

りなさんとも12月に最後にお店に遊びに行ってからしばらくぶりだったので、相変わらずおしゃべりが楽しくて。
うたをだっこしながら、りなさん泣いちゃうし。
私も、つられて泣いちゃうし。
つよしくん、それ見ておろおろしてるし。
うたは、あいかわらず、ぐーすか寝てるし。

別室で、毎週金土曜にやっている『mizuiro coffee』のマナミちゃんも赤ちゃんを授かったって、ブログでおしらせしていたね。
別室は、安産スポットかもしれませんよ。
そのうち名所になるかも?
うしし。


---

先週、助産院に母乳マッサージに行ってきたら、びゅーびゅーおっぱい出るようになった、・・・というか、もともと私はよく出るおっぱいらしいけど、おくちのちいちゃなうたさんは、上手にくわえられてなかったらしく、練習したらすこしずつごくごく飲めるようになってきました。
もっとはやく行けばよかったーーー、と思うほど、助産師さんてすごいなー。



本当はしばらく、カフェインなしの生活がベストなのだけど、今日は寒いのでどーしても飲みたくて、gris sourisで買ったitonowaジンジャーシロップとディンブラのミルクティでぽかぽか。
別室にしばらくいたら、紅茶やも早く復活したくなってきたーー。
アイスティの頃にはどこかでできるかなーーー。
[PR]
by aozorakissa | 2011-02-28 13:40

わいわい

d0136706_17153420.jpg

うたと母、初のふたりドライブ。
ありまちんに内祝いで贈るジャムをお願いしててね、今日は乾物教室の日だったので受け取りにいってきたよ。
久々に乾物教室のみんなに会えてわいわいたのしかったね。
いろんな母さんにだっこされて、さぁーだれが本当のお母さんでしょーーか。

今回は雛祭りメニュー。
手毬寿司ってかわいいよね。写真忘れちゃったよー。

かわいいお友達から、お手紙もらったよ。
ありがとうありがとう。
[PR]
by aozorakissa | 2011-02-22 17:15

1ヶ月

d0136706_14365430.jpg


うた、1ヶ月になりました。

昨日、赤ちゃん訪問で市から保健士さんがきてくれて体重や頭の大きさを測ってくれました。
うた、退院した日から235gしか増えてなかった・・・。
ちょっとショック。
でも、飲むのを嫌がったりするわけでもなく、授乳のあとはものすごくよく寝ているときもあって、保健士さんのおはなしだと、少食さんタイプなのかもしれないから様子をみましょうって。
でも今週末に一ヶ月検診で産院にいったらミルクを足してって指導されちゃいそうだなー。

母、おっぱいたくさんでるようにがんばるわ。

写真のケーキは、お花やまなえちゃんとかなパンが遊びに来てくれたときに持ってきてくれたおいしいチーズケーキ。

welcome! うたーーー。
[PR]
by aozorakissa | 2011-02-17 14:45 | マイニチのこと

しましま と みずたま

d0136706_14235013.jpg


しましまくんとみずたまちゃん。

しましまくん、2ヶ月なのにビッグビッグ。
もう首がほぼすわっているよー。
ずっしりなしましまくん、まつげがびよーーんと長くて、つけまつげみたい。

おとなりのみずたまちゃん。
ちいちゃくみえるよ。
ただいま3800グラム。
しましまくんが産まれたときの体重だってー。

しましま母さん、がんばったね。


しましま『ぼくのゆめは、しゃちょうになることなんだ』

みずたま『あら、すてき。じゃーわたし、ひしょになってあげるわ。いいしごとするわよ。』


しゃちょう、みずたまのこと、よろしくおねがいします。
老後のわたしたちが楽できますよーに。
[PR]
by aozorakissa | 2011-02-10 14:33 | マイニチのこと

うたが産まれた日のこと

すこしずつ新しい生活が日常になってきました。

わすれないうちに、うたが産まれた日のことを、ここに残しておこう。

予定日だった1月16日の朝はカーテンを開けたら今シーズン初の雪がうっすら積もっていました。
友人と共同で毎月宅配してもらっているお野菜が届いたので、半分を渡すために図書館でまちあわせ。
そのまま図書館まわりを一時間くらい歩こうかなと思っていたら友人のこどもたち二人も一緒にいきたいといってくれたのでそのままみんなでおさんぽ。
赤ちゃんの名前当てクイズをしながらゲラゲラ笑いつつ公園を抜けて1時間以上歩きました。

家に戻って、日記を更新。日が暮れて、つよしくんが夕ご飯をつくってくれていつもどおり就寝。

深夜2時頃、いつもの前駆陣痛らしきもので目が覚めてトイレから戻って横になったら、小さくおなかでぱーんと何か水風船を潰したみたいな感触がありました。一瞬、あれ?胎動かな?とも思ったんだけどその後すぐに、「破水だ!」とわかって病院に連絡。この時点で2時半でした。
つよしくんを起こして、冷え冷えのリビングで歯をガタガタしながら着替えて支度。車で病院に着いたのが3時半前だったかな。
すぐに助産師さんに破水か確認してもらってそのまま入院が決まりました。

LDRという陣痛から分娩まで移動なしの部屋に入ってすぐに着替え。破水してるので遅くても夕方までには出しましょうと、ベッドに横になると陣痛誘発剤の点滴を打ちました。
どんどん陣痛は強くなる間、ずっとずっととなりにつよしくんがいてくれて、陣痛の間隔をメモしてくれました。
ヒッヒッフーを一緒にしてくれて、言いながら途中で寝ちゃったりもしてたけど、とにかくそばにずっといてくれたことがありがたかった。
朝ごはんのサンドイッチは少しだけ食べて、外がもう朝なんだと急に気付いたりして。
もともと、生理痛が重いほうだったけど、その痛みの何百倍なんだろう。
ただ痛みと痛みの間は、うとうと寝れちゃうくらいなんでもない時間が数分あるから一日中痛い生理痛とどっちがましか…いや、やっぱり陣痛の痛みは比べ物にはならないか。
お昼頃になって痛みと同時にいきみたくなってナースコール。
まだですよー、がまんしてくださいねー、とやさしい笑顔で言われたけど、このいきみ逃しの時間がほんとにつらくて。
どのくらい耐えていいかわからなくて結構早めに、またナースコール。

もーう、だしたいんですけどー、だめですかねー。

って言ったのをおぼえてます。

子宮口は9センチ開いていてあとの1センチは助産師さんの助けで開き、いきみスタートー!

30分くらいいきみを繰り返して、看護師さんが先生を呼んでくれてから2回いきんだところで、にゅるーんと、誕生。

つよしくんが、ほんっとに嬉しそうに、おっーでたでたーと言っていたね。
バスタオルに包まれたでてきたばかりの赤ん坊に、私は「やっと会えたーー」と言ったね。
それから、臨月に入ったころに出産する夢を見た時と同じセリフを言いました。

「やったー!おわったー!」

みんな笑ってたね。

そんなわけで破水から11時間でうたさん誕生。
産まれた瞬間は達成感で感動とか実感なかったけど
つよしくんが外にでて、ひとりでいる間に看護師さんがうたを胸元に連れてきてくれた時に、急にこみあげてきてね。
ひとりで、えーんえーんと泣いていたらつよしくんが戻ってきて、「おつかれさま」と言ってくれました。
後で聞いたらつよしくんもひとりで外にいる時に泣いていたらしい。

出産後はもっとヘロヘロになっているものかと思ったけど、意外と元気でゴハンももりもり食べたし、寝ようと思ってもアドレナリンみたいのがでていて、なかなか寝つけずその日はうたさんも新生児室に入ってしまったので、部屋でメールしたり。
4日間、入院後帰ってまいりました。

そして今日で生後22日。
おっぱいは切れて気絶しそうなくらい痛いし、手首も回らなくなっちゃうし。
試行錯誤な毎日です。
でも、すごくしあわせな毎日です。
うたがわたしたちをえらんで産まれてきてくれました。
ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。

いつか、この便箋歌をあなたが読める日がきたら、またゆっくりその日のおはなしをしましょう。
そして、いつか今度はうたもこの感動を経験するのだね。
それまでずっと、守ってあげるからね。

さて、そろそろおっぱいタイムかな。

d0136706_12542644.jpg

この写真をみると、寝不足でも笑っちゃって救われるのです…。
[PR]
by aozorakissa | 2011-02-08 12:35

赤鬼どんと青鬼どん

毎年恒例の夜中の豆まき。
つよしくんの誕生日を祝いに玄関にお豆をばらまき、そっとプレゼントを置いて行くサンタのような二人が今年もどうやらやってきたようです。
もうかれこれこの伝統行事は10年続いています。
(あ。去年だけなぜかこなかったな。)

今年のプレゼントは、バンビのDVD。
当時流行っていた動物占いで『子鹿』だったつよしくん。見た目もひょろひょろで子鹿みたいだったからバンビと呼ばれてました。
いつか、うたさんといっしょにみましょう。

えぐちゃん、たけちゃん、いつもいつもありがとうね。来年は金曜日だから逃げずに玄関のなかまで入ってゆっくりしていってね。
[PR]
by aozorakissa | 2011-02-04 12:37