「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

紅茶やの便箋歌

kochaya.exblog.jp

<   2008年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

9月がおわるよー

d0136706_22255652.jpg
d0136706_22261132.jpg



秋が来るのが、今年は早い。
そう思うのは私だけ?

しかも、アイスティの教室をやるっていう2日間、ものすっごく涼しい!!!

ぶるぶるしながらの教室となりました。笑
参加してくれたみなさーん、ほんとにありがとうございました。

27日の土曜日は、お昼前にn*cafeのnaoさんのご家族が営まれている畑へ。
注文していたお菓子を取りに行ったら、いろんな種類のブドウを食べさせていただきました。
いろんな品種があってびっくり。
しかも、そのブドウを教室でどうぞっていただいてしまいました。
ほかにも、白ナスなどのお野菜も・・・。
naoさん、本当にありがとう!

そしてそのまま、市川のローゼンホルツさんへ、古民家での紅茶教室。
ちっちゃいころ、私のおばあちゃんが住んでた図書館の住み込みのおうちに似てました。
午後からの教室だったのだけど、午前中は書道の教室に使っていたのだとか。
まだ、ちょっと残る墨汁の香りがなつかしくて、なんだか落ち着きました。
教室は、みなさん気心しれた6名さま。
とってもにぎやかな2時間でした。

林檎の木では、雨のイチニチ。
私が林檎の木に行くと雨が降ります。。。
どーして。
雨女は卒業したのですよ、私。
だって、イベントの90パーセント以上は晴れてますもの。

でもでも、林檎の木に行くと、降るのー、雨。
しとしと。
秋の雨・・・。

誰だ、雨女ーーーー。なぁーーーー。

今回のアレンジティは、

・巨峰ティ
・桃ティ
・レモンミルクティ

を実習しました。

午後の部に参加してくれた、chair-chairの大竹さん。
バナナミルクティ、大好きな椅子やさん。
桃ティがいいということだったので、
『桃ティにミルク入れて3層にするときれいですよ。』

上の写真は、それ。
お上手お上手ーーー。

ちなみに、いま、大竹さんと、コチラも紅茶教室に参加してくれた『coperto(コペルト)』夫妻、一緒に紅茶パーティーしてるそうです。
なんてかわいい、生徒さんでしょ。笑
さっそく、復習。

実はすごく嬉しい。
そうやって、みんなの暮らしの楽しみに、紅茶がそっといてくれるようになるのって。
すごくうれしいよ。
ありがとう。


最後に、こちらの写真。
林檎の木の教室では、今回フラココの『レモンチーズスフレ』をおやつにしました。
んがー。
写真をとる前に、みんなのおなかの中へ。
忘れてました。笑
なので、ケーキを取りに行ったときに食べたフラココランチ。
大豆バーガーと、旬野菜のバーガー。
うんまーいです。

d0136706_23183464.jpg

[PR]
by aozorakissa | 2008-09-30 23:19 | 青空紅茶教室

結婚のお祝い

来月、結婚します!

の突然のメール。

そして来年2月、オーストラリアへ旅立ちます!

かっこいいなー。
すぱんっすぱんっと決断できるパワー。
かないませんね、あなたには。

お酒大好きな、そんな友人のために、たらふく飲ませてあげるイチニチを用意しましたよ。


私とは、価値観も考え方もまるで地球の反対向いてる友人です。
けれども、もう15年近く、こうして時々集まって、飲んで、笑って、怒って、語らって。

そうしてられるのも、今日が最後かな。

大好きなオーストラリアで永住権を取るんだぁーと、コドモのように目を輝かせていたね。

その前に勉強しなければならないことも沢山あるけど、これからは夫婦で一緒に歩んでいくんだね。

おめでとう。
おめでとう。

ちょうど一年前、私に言ってくれたように…今度は私が言うよ。

おめでとう。
おめでとう。


式には参列できないけど、誓いの祈りをしている頃、私も二人のこれからが、ずっとHappyでありますようにと、祈っているよ。
[PR]
by aozorakissa | 2008-09-29 00:00

明日の紅茶教室参加の方ー

今日は朝からどんよーーーり。

でも、風はすっかり秋ですねー。

さて、明日29日は、林檎ちゃんでの紅茶教室です。
明日参加の方で、お車でお越しの方へおしらせ。

普段は、公園のまわりの駐車場をお使いいただけるのですが、
明日は月曜日で公民館(?)がお休みのため、もしかしたら駐車場も閉まってるかもしれません。
その場合は、恐れ入りますが、林檎の木周辺のコインパーキングをご利用くださいませー。

よろしければコチラ参考に・・・。
http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&hl=ja&msa=0&msid=104428675148630422322.0000011332c42033f3a20&ll=35.686268,140.051994&spn=0.010858,0.015814&z=16


それでは、あしたおまちしておりますーーー。
[PR]
by aozorakissa | 2008-09-28 10:56 | 青空紅茶教室

水筒持ち歩き委員会



昨日は、ハーブやakiちゃんと長電話。
長電話なんてするの、何年ぶりかしら。

同じお茶つながりのわたしたち。
誕生日もおんなじ。
運命共同体なのね、きっと。

そんな話の中、akiちゃん、

『水筒持ち歩き委員会』を、発足。

いーねいーねー。
akiちゃんと、だんなさんのotakeさんが会員ナンバー1番。
私、2番らしい。笑

というわけで、2番の誇り高く、青空喫茶hyvaaでも、水筒持参運動を推進してくわー。

今年の青空喫茶hyvaaのホットティシーズンは、チャイをメインでやっていく予定。
ターバン巻いてー、色黒になってー、チャクラをつけてー、心はインド人。
あ。うそです。笑
普通に、やります。

『チャイ』
ときくと、カレーのスパイスが入ったものを連想して、苦手な方もいたり、それじゃー子供はのめないじゃないと思う人もいるかもしれないけど、

『ロイヤルミルクティ』

のような、こくのある、でもスパイスなどは入っていないプレーンのものも

『チャイ』

といいます。

あーん、私、牛乳のめないのー。

というかた。そうよね、そういう人もきっといるよねー。
なので、まだ未定ですが1種類はストレートも用意しようかと考え中です。
水筒さん持参のかたには、ちょっと多めにいれてあげるね。
ぜひ、秋冬のイベントには、みんなのかわいい水筒さんをみせておくれー。

まずは、10月3日の『ローラの家』のフリーマーケットで♪

写真は、今年生まれて初めて作った栗の渋皮煮。
手間隙かけたコは、やっぱりおいしーね。

d0136706_22204316.jpg

[PR]
by aozorakissa | 2008-09-24 19:29 | 青空喫茶

らんらんらん。

昨日は、銀座へ・・・。
私とは、真反対な生活を送られているのであろうお上品な方達にまぎれて
東銀座から、三越をめざして。

私が今年、花市でひとめぼれしちゃった、はんこやのnorioさん。
どれもこれも、ゆるーい表情のおんなのこやら、猫やら、犬やら、パンダやら。
過去に作られたはんこのアルバムを見ているだけでも楽しい。

花市では、ものすごい人で、友達のはんこしかお願いできなかったので、次の予定を聞いて春に日本橋三越へ。
そこで、メニューの紙などにも使わせてもらっているはんこを作ってもらったのです。
その時に、紅茶やでイベントに出ているお話をしたり、いつか一緒にイベントできたら良いですねーなんてお話をさせてもらったり。

そんなこんなで

12月7日(日)。

『norio』さん、スペシャルゲストで、千葉初上陸!
場所は、おなじみ、ギャラリー林檎の木。
手作り作家さんたちの集まる『りんご市』で実演販売してくれることになりました。
千葉での実演販売は初めてなんだってー。
とってもうれしいわー。
みんな、何をホリホリしてもらいます?

一緒に行ったサカモトトモコさんと、林檎の木の河合さんも二つずつ、私も二つ。
他のお客さんも沢山にらっしゃったので、トモコさんのを一個だけその場で作ってもらって
後は郵送してもらうことになりました。
あー、毎日、ポストをのぞくのがたのしみだなーーー。

それにしても・・・

トモコさんの作ってもらった愛犬エドガー・・・。
腰のボーダータブリエと、ちょろっとでた舌がかわいすぎるー。
本物エドガーは、私、やっと近くまでよれるようになりましたけど。笑

その前に11月7日8日には、もうひとつ『林檎の木の下で』という素敵なイベントが控えています。こちらも、詳細が決まったら、UPしますね。

今週末は、初めての場所での、紅茶教室。

準備をしながらどんなイチニチになるのか、いまからわくわくしています。
場所は、市川間々にある『アトリエローゼンホルツ』さん。
お菓子は、n*cafeさんの焼き菓子です。
わくわくーー。
こちらは、ほぼ定員満席ですが、

29日(月)の、林檎の木の教室は、まだ若干ご予約OKです。
こちらのお菓子は、先日紅茶教室をさせていただいたフラココのケーキの予定。
まだ、ご検討中の方がいらっしゃいましたら、お早めにご連絡くださいませ。

詳細は、一番上の日記をごらんください。

d0136706_18271090.jpg

[PR]
by aozorakissa | 2008-09-24 18:27 | マイニチのこと

お客さん→せんせ→お客さん

朝10時、自宅出発。

11時半、玄米プレートを頂く。
d0136706_20383024.jpg

13時半、紅茶教室準備。

14時、教室スタート。

d0136706_20385096.jpg
d0136706_18154054.jpg
16時、教室終了、お片付け。

18時、…いま。

ゆっくりフラココ時間を楽しむ…。

お客さんになってみたり、主催側になってみたり、そしてまた、お客さんに…。

ずっとこんなマイニチだったらいいのになー。
d0136706_2041234.jpg

[PR]
by aozorakissa | 2008-09-19 18:15

これから・・・

これから。

あしたから。

あさってから。

らいねんから。


そんな先のことが、決まっていく。

わくわく

と。

どきどき

不安も、心配もたくさんあるよ。


だけど、、出会う人は心から支えてくれる。

だから、私は

大丈夫だと思うんです。

何かあっても、

きっと 起き上がれる。




周りの目が、とても気になった時期もあった。

それが、ものすごくストレスに感じた時期もあった。

でも、いまは違うのよ。

毎日、窓のある部屋から季節を感じられるようになった。

それだけで、

しあわせと

感じられてしまうのです。



あしたも。

あさっても。

らいねんも。

ずっと、ずっと

うきうきです。
[PR]
by aozorakissa | 2008-09-18 22:07 | マイニチのこと

休憩ばかり

今日はイチニチ、お家でお仕事。

んーー、でも、全然はかどらない・・・。

今日、はかどらない一番の理由は、パソコンの不具合。
こればかりは、ストップしてしまうと自分では修復不可能。
心のないモノは、よくワカリマセン。

最近、お出かけした時に撮った写真があるのだけど、パソコンくん、読み取ってくれません。
はー、どうしたんんだね、一体。
何か、理由があるならおしえておくれ。

そんなこんなで、休憩ばかり。

そういえば昔から、テスト前の勉強も家より、図書館やお店のほうがよくはかどってた。

私にとって、『お家』って、『休む』場所なのかもしれないなー。

夜も開いてる図書館が出来たら、ぐんぐん仕事が進みそうなのにー。(ほんとか?)



19日のfuracocoさんの教室、定員に達しました。
同じくfuracocoさんの10月5日のticomoonライブも、ご予約いっぱいになったそうです。
ありがとうございました。

やん、逃したーという方は、27日の市川・アトリエローゼンホルツ、29日習志野gallery&rental space 林檎の木へ、ご予約へ。
(こちらは内容がアイスティになります。)

今年は秋が早い気がします。
心地よくて、気持ちいいけど、アイスティで大丈夫かなーー。
[PR]
by aozorakissa | 2008-09-17 21:54 | マイニチのこと

祝福の歌

週末の夜。
何年かぶりの下北沢ガレージ。

場所もちょっと忘れちゃうくらい久々のライブハウス。

10年間、聴き続けた音楽。
解散の日。

きっと、日本中が彼らの名前を知る日が来るって本気で思ってたよ。

でも私がずっとこの人たちの音楽が好きだったのは、
単に技術がどうこうなのじゃなくて
本当にいつも、楽しそうに、嬉しそうに、音を奏でるから。
3人の合わさる音たちが、とても誇らしげだから。

だから、『もう、ほんとに最後なのかな。』って思ったら
泣いて泣いて、止まらなかったよ。


ありがとう。
おつかれさま。

最後のミニアルバム。
そのなかで、名曲をみつけてしまったんだ。
『祝福の歌』。

こんなにスバラシイ曲を
のこしていくなんて、粋ですなー。
[PR]
by aozorakissa | 2008-09-17 17:09 | マイニチのこと

オチャオチャオチャ

d0136706_20465527.jpg


今日は朝から紅茶のイチニチ。
学芸大駅に新しくOpenしたいがらしろみさんのお店。ジャムもケークも嬉しそうに並んでる。
まずは、レモンのアイシングのかかったワッフルと、大好きなケークの一つ、ウィークエンドをお買い上げ。
ケークは、なんと計り売り!はじっこ好きな私、キレイな真ん中を切ってくれそうな店員さんに

『あ。端っこでお願いします…』(笑)

変?いえいえ、きっと世の中には、沢山いると思うんです、端っこ好き。


そしてこのお店にどうしても『キョウ』行きたかったのは、会いたかったお人に挨拶したかったから。

紅茶教室でも何度かWelcomeティーにお出ししたことのある、お茶番頭さん(この肩書き、似合ってます。)のブレンドしてくれたお茶。

お茶にかける愛情は多分誰も勝てない番頭さん。
それはもちろん飲んだ後日知ったことだけど、お茶そのものに説得力があるんだ。
時に紅茶はいろんな意味のわからない表現の言葉がよく使われる。

グリニッシュ、スモーキー、フラワリー…

どれも専門的に勉強する上では必要な用語かもしれないけど、私の教室ではほとんど使わない言葉たち。
だって、イメージがちっとも湧かないもの。

おいしいか、おいしくないか、好きか、苦手か。

まずはそれで十分。そして出来るならその時、飲んだ一口を忘れないために、甘味や渋みについて、ちょこっとメモしておくと、もっといろんなお茶を飲んでみたくなる。

番頭さんが言っていた一言が大好きな音楽のように頭の中にまわるよ。

『自分のコレっという好きな味が一つ決まるといいよ』

みんなにもそんな『基本の一杯。』ができるといいなー。

今月の紅茶教室に参加してくれる方には、そんな番頭さんのお茶も一杯、お出しします。
ご予約どうぞー。



あとは、おやつだなー。
[PR]
by aozorakissa | 2008-09-13 13:36