ブログトップ

紅茶やの便箋歌

kochaya.exblog.jp

カテゴリ:自己紹介( 1 )

改めてってのもなんだけど。

d0136706_0463586.jpg


紅茶や日記をはじめてから、またいろんな人と繋がりができて、ほんとにうれしい。
最近コメントを下さった方が『リンクってほんとにリンクするんですねぇ』と書いくださって、まさにそうだなぁと実感しました。

パソコンがちんぷんかんぷんな私…、Mailよりお手紙が好きだし、amzonより本やさんが好きだし、数字やデータだけでつながってる世の中なんて…、思うことは今でもあるけど、時々、ミラクル起こしてくれることもあるから憎みきれないなぁ。

さて今日は、今さら自己紹介をしてみようかと思います。
ほんと、今さらですが。


めい

1979年4月生まれ
牡羊座

好き…バターチキンカレー、苺、牛乳、ううじん、クラムボン、Ben Folds、かもめ食堂、めがね、すいか、博士の愛した数式、フラガール、大いなる休暇、ショーシャンクの空に、古い家、木のもの、桜、シャクヤク、ダリア、ラナンキュラス、ぼんやりすること、ことこと煮ること、空をながめること。


紅茶やさんで働いていました。体調を崩したのをきっかけに、今はお休み。

お休みしながらいろんなこと、考えました。
空は青いな、とか。
風は優しいな、とか。
月は泣けるな、とか。

あたしは弱いな、とか。
でもしあわせだな、とか。
こんな私に出来ることはないかな。
カラダやココロが折れた人においしい紅茶を配りたいな。

そして『青空喫茶hyvaa』は2007年、イベントのご縁があって流浪の紅茶やとして始まったのです。
紅茶も野菜と一緒。
旬があるし、天候や産地によって全く違うものが出来るのです。
せっかく『四季』を感じることのできる、この国に生まれたのだから、紅茶にも季節を感じてほしい。
ティーカップがないなら、いつも使ってるお気に入りの湯飲み茶碗でもカフェオレボウルでもいいと思うんです。
イギリス人が高価な茶器で気品ある楽しみ方なら、私たち日本人は、自分の好きなスタイルで自由に楽しめる紅茶。それが日本人の紅茶の楽しみ方であればと思うんです。

そう。肩ひじ張らずに。


2008年春、『青空喫茶hyvaa』は旅をします。

あなたが待つところへ旅します。

だから私を呼んでくださいな。
どこへでも行きますから。
そっと、紅茶を一杯。

めいちゃん。

そう呼んでください。

あなたの声は風にのって、きっとわたしに届くから。

[PR]
by aozorakissa | 2008-03-25 00:19 | 自己紹介